ノウハウ公開の理由



昨日、テレビ(深イイ話)をみていたら島田紳助が新撰組のメンバーの選考をしていました。

その番組内も含め、島田紳助はなぜ羞恥心や新撰組をプロデュースするのか、どのような基準でメンバーを選ぶのかを色々な番組で熱く語っています。

わざわざブレイクするタレントの条件を明かす理由を考えてみると、島田紳助にとってはリスクがないことが分かります。

何しろ、彼と同じ条件で競争できる相手がいないのです。知名度や、冠番組の権限といった条件が揃っていないと、方法を知っていても実現できないため、競争相手を増やすことにはならないのです。


アフィリエイトに応用して考えてみると、アフィリエイトにおいても多くのノウハウが公開されています。

これはなぜかと考えると、ネットという広い世界ではまったく同じことをされるリスクは大きくないのです。

たとえノウハウは同じでも、キーワードが異なれば競争相手にはなりません。

ダイエットの分野で成功したノウハウを公開して、株式やお取り寄せについてのサイトを他の方が作ったとしても、公開した方は困らないのです。


ノウハウの公開は、一般の企業であれば厳禁です。しかし、競合相手の脅威が少なければあえて成功法則が明かされていることがあるのです。

アフィリエイトはその数少ない分野と言えるでしょう。せっかくですから、成功者のやり方は参考にした方が、収入を増やすための近道になるでしょう。

アフィリエイト中級者の定義



はじめまして。「いのた」と申します。


このブログではアフィリエイト中級者を対象として、さらなる報酬アップのための方法を紹介していきます。

アフィリエイト中級者の定義ですが、ここでは月に3万円以上を稼いだ方や3ヶ月連続で2万円以上を稼いだ方を指すと考えてください。

この金額には、自己アフィリの報酬(自分で商品の購入や資料請求して得た報酬)は含めずに考えてください。

すでに上記の金額を稼げているのなら、もう一歩とは言いませんが、十分に月10万円以上を稼げるようになります。

そうなれば、副業としてだけではなく、本業に変えるための道筋も見えてくるでしょう。



アフィリエイトは段階を踏んで成長していく必要があります。

月に50万円を稼いでいる方に有益な情報が、アフィリエイトを始めたばかりの方に向いているわけではありません。

そのため、1度でも月に3万円以上を稼いだ、または3ヶ月連続で2万円を稼いだ方を対象にしたいと思います。

この金額に達していない方は、初心者向けの情報をまずは得ることをお勧めします。

私、いのたは初心者向けにメルマガとブログを運営していますので、そちらをごらんいただければと思います。

「アフィリエイト初心者でも稼ぐことができるブログ術」
メルマガ版

ブログ版



発行者である「いのた」のことについて、自己紹介させていただきます。

いのたはサラリーマン時代にアフィリエイトを始め、およそ1年半ほどしてから会社を退職し、現在ではアフィリエイトの収入で生活しています。

組織の一部として働いているだけでは分からないビジネスの全体像が見えてきたり、自分の仕事の質が報酬に直結する喜びを味わったりしています。

アフィリエイトを始めるまでは、パソコンに詳しかったわけではありませんし、インターネットの知識も深かったわけでもありません。

私自身、SEやプログラマーとしての特殊な知識があるわけではありませんので、心配せずにアフィリエイトを進めていきましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。