サイトの数と質



皆さんは、いくつのサイトを持っていますか?

最近では、アフィリエイトにおいてサイトの量産が基本のように言われていますが、他方で一つのサイトで多額の報酬を生み出している方もいます。

戦略によっても異なりますが、少なくても10ぐらいは持っていたほうがよいでしょう。それぞれをリンクさせることを考えての数字ですので、
多い分には問題ありません。


いのた自身はどうかと考えると、捨てサイトや放置したままのものも多いので、正確な数字は把握していません。

ブログも含めると、500から600ぐらいはあるのではないかと思います。


数が少ないからといって、あせる必要はありません。

ただし、1つか2つのサイトしかないのなら、時間のある時に時々更新する程度のブログをつくり、メインのサイトにリンクを張っておくと、SEO的に有利です。


サイト量産において、メインサイトとサブのサイトを明確に区別しておかないと、優先順位がごちゃごちゃになってしまいます。

ピラミッド型に重要性をイメージできるようにしておきましょう。

今稼いでいるサイトと同じようなサイトを作るべきか、それとも稼いでいるサイトの収益をさらに向上させるほうが重要かで迷ったら、基本は実験してみるしかありません。

そのサイトを作るまでの工程や時間は把握できているはずなので、そこからさらに稼ぐことができるかどうかを試してみれば、今後の試金石になります。

アフィリエイトにおいて、今の手法を繰り返すのか、新しいことに挑戦するかの判断は、常にアフィリエイターにおいて重要なテーマです。

正確な判断を行うためには経験が必要ですので、わからないときには実験あるのみです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。